当サイトはプロモーション広告を含みます。
スポンサーリンク

ハムスターとネズミの違いはミッキーとハム太郎を見れば分かる

ハムスター_ネズミ_違い_アイキャッチ 種類・習性
飼い主<br>さん
飼い主
さん

ハムスターとネズミって、どこが違うの?

ハムスターは「キヌゲネズミ亜科」に属する動物で、ネズミと同じげっ歯類です。

人によっては「ハムスターはネズミと同じじゃん」と思うかもしれませんね。

この記事では「ハム太郎」「ミッキー」のキャラクターの特徴から、ハムスターとネズミの違いについて解説していきます♪

\どこが違うのか知りたい方へ/

この記事の内容
  • ハムスターとネズミの違うところ
  • 「ハム太郎」と「ミッキー」の特徴と違い

この記事を読めば、他のひとにもハムスターとネズミがどう違うのか説明できるようになりますよ!

まおみ プロフィール アイコン
まおみ
  • ハムスター大好き「はむねこ家」の母
  • 飼育本を20冊以上読んだ「飼育本マニア」
  • ジャンガリアン・ロボロフスキー、ゴールデンの飼育経験あり
ハムスターの飼育本
私の本棚をチラリ

当ブログ「はむねこメモリアル」では、ハムスターを大切に育てたい飼い主さんに向けて、お役立ちコンテンツを発信しています♪

スポンサーリンク

ハムスターとネズミの違い

ハムスター ネズミ 違い1

しっぽの長さ

ハムスターとネズミではしっぽの長さが全然違います。

ネズミと聞くと長いしっぽを思い浮かべる方も多いでしょうけど、ハムスターのしっぽはかなり短いです。

まおみ
まおみ

ポンポンみたいに、丸くてかわいいよ♪

ハムスター_癒し_魅力_しぐさ16
短いしっぽ

ハムスターのしっぽが短くて、お尻全体の見た目がかわいいので「ハムケツ」という愛称で親しまれているんですよ♪

(ハムスターのおケツ=ハムケツ)

はむお
はむお

親しまれすぎて、書籍化されたくらいw

高いところに登るネズミはバランスを取るためにしっぽが発達しています。

一方でハムスターは地中・地上で暮らすので、しっぽが退化して短くなったんです。

体型

ハムスターとネズミでは、全体的にみるとハムスターの方がずんぐりと丸っこいフォルムをしています。

ハムスター ジャンガリアンハムスター
丸いフォルム

いっぽうでネズミは、ハムスターよりは少し細身で、流線形をイメージさせる体型になっています。

ハムスター ネズミ 違い2
流線形のフォルム

(高いところに登ったりするネズミの場合は、スマートな体型じゃないとバランスを保てないですからね。)

ほお袋

ハムスターはエサなどをため込んで移動するために「ほお袋」が発達しています。

このおかげで、一度に食べきれないエサでも巣箱まで持ち帰って貯蔵することができるんです。

ネズミには頬袋はありません。

余談ですが、「ほお袋」はハムスターの名前の語源にもなっています。

ここまで紹介してきた

  • しっぽの長さ
  • 体型
  • ほお袋の有無

について、ハム太郎とミッキーのキャラクターで確認していきましょう♪

ハムスター「ハム太郎」の特徴

ハムスター_おもしろい_爆笑

まずはハムスター代表の「ハム太郎」からです。

(著作権違反になったら嫌なので、公式X(Twitter)を張り付けて紹介しますね)

短いしっぽ

ハム太郎のしっぽはとても短いです。

少し小さくて見にくいですが、横向きになっているハム太郎のイラストを見ると明らかです。↓

しっぽが短いからといって、描かれてないワケではありません。

ちゃんとハムスターのかわいい「ハムケツ」を反映した、小さなでっぱりが確認できますね(笑)

まおみ
まおみ

細かい作りこみ、さすがだわ。

ずんぐりした体型

ハム太郎のキャラクターをみると、全体的にかなりずんぐりとした体型であることが分かります。

もはや、1等身?(笑)

お尻あたりの横幅もかなりあって、「どっしり」というイメージのシルエットです。

ほお袋でほっぺたが膨らんでいる

ハム太郎のほっぺたは「ぷっくり」と膨らんでいて、ハムスターのほお袋をしっかりと反映したシルエットになっています。

↑この投稿にある画像を見てもらうと分かりますが、ほっぺたが異様に横に広がっていますよね?

まおみ
まおみ

口は小さいのにね。

これは、ひまわりの種をほお袋の中にため込んでいるシーンだと予想できます。

以上のように、「ハム太郎」はハムスターの特徴である

  • しっぽが短い
  • 体型はずんぐりしている
  • ほお袋がある

という特徴をしっかりと抑えていますね♪

ネズミ「ミッキー」の特徴

ハムスター ネズミ 違い

つぎにネズミ代表としてミッキーをみていきましょう。

(こちらも著作権違反をしたくないので、公式X(Twitter)の投稿を表示します)

長いしっぽ

ミッキーはしっぽがとても長いです。

こちらの投稿↓の画像をみてください。

細くてかわいいしっぽが、長く描かれていますね。

(ミニーちゃんも、もちろん長いしっぽです。)

ミッキーがマントのような大きな服を着ている場合はしっぽが描かれないこともありますが、普段のズボン姿のときはしっかりとしっぽが描かれます。

シュッとした体型

ミッキーはとてもシュッとした細い体型をしています。

↑こちらの画像を見てもらうとわかりますが、着ぶくれしやすい分厚いマントを羽織っているにも関わらず、かなりくびれたナイスボディ♪w

いかにネズミであるミッキーが細くてスマートな体型で描かれているか分かりますね。

ほお袋がなくて口が横に大きい

ミッキーにはほお袋がないので、描かれるときにもほお袋の特徴は描かれません。

↑この画像をみると、一見すると

飼い主<br>さん
飼い主
さん

ほっぺたが膨らんでいるんじゃない?

と思うかもしれませんが、違います。

ミッキーの場合は、口が横にかなり大きく、その結果ほっぺたが膨らんでいるように見えているだけなんです。

いっぽうで、ハム太郎は口が小さいのにほっぺたが大きく膨らんでいましたよね?

ミッキーは口が大きいので勘違いしそうになりますが、ほっぺたは膨らんでおらず、頬袋はありません。

ハムスターとネズミの違いはキャラに反映されている

ハムスター_ネズミ_違い

実際にハム太郎とミッキーのイラストを見てもらいました。

ハムスターとネズミの違いがしっかりとキャラクターの見た目にも反映されているのがお分かりいただけたと思います。

ハムスターもネズミも同じげっ歯類で、大きいくくりで考えれば仲間です。

しかし、生活スタイルの違いから、それぞれ独自の進化をしてきましたんですね。

ただ単に本物を写真をお見せして解説するより、キャラクターの特徴の違いを考えるほうが、親しみやすくて頭に入ったのではないでしょうか?

キャラクターだと興味をもってくれる人も多いので、ぜひ知り合いの方に

飼い主<br>さん
飼い主
さん

ハムスターとネズミの違いって知ってる?ハム太郎とミッキーで教えてあげる♪

と自慢げにレクチャーしてあげてください(笑)

ちなみに、本物のネズミは「害獣」として嫌われていたりしますが、個人的には見た目がかわいいので好きです。

(ミッキーはみんなに愛されているのに、本物は嫌われちゃって可哀そうだね)

今のは余談でしたが、この記事を読んでくれた方がハムスターとネズミの両方に興味をもって好きになってくれたら嬉しいです。

(私はハムスターが大好きな飼い主なので、この言葉で締めくくります↓)

みなさんがハムスターをお迎えして、幸せなハムスターライフを過ごしてくれますように♪

それでは!