ジャンガリアンハムスター飼育グッズ一覧≫

2020-01

ハムスターの体調管理

ハムスターの擬似冬眠?いいえ、低体温症です。

冬になると多発するハムスターの擬似冬眠。「冬眠」といいますが、その正体は「低体温症」です。命を落とすことも珍しくありません。擬似冬眠の原因は主に3つですが、どれも飼い主の工夫で防げるものなので、きちんと対策しましょう!
ハムスターとの戯れ日記

【気をつけたことは5つ】ロボロフスキーハムスターが手乗りになるまで【ロボロフスキー初心者の飼育記録#06】

はむねこ家のロボロフスキーハムスターがついに手に乗るようになりました。時間はかかりましたが、今はエサがなくても乗ってくれます。はむねこ家が手乗りにするまでに気をつけたことを5つまとめました。参考になれば嬉しいです。
ハムスターを初めて飼う方へ

ハムスターの体重測定【合わせて健康チェックも】

ハムスターのエサの量は体重によってかわりますし、こまめな体重測定はかかせません。今日は、ハムスターの体重測定の方法とGoogleフォーラムを使ってアンケート形式で記録する方法についてご紹介します。
ハムスターとの戯れ日記

ゴールデンハムスターがかわいい。のっそのっそ、ゆったりのんびり。【新メンバー紹介】

このたび、新しくゴールデンハムスターをお迎えしました!これまで、ジャンガリアン、ロボロフスキーと飼ってきて、初めてのゴールデンハムスター!!今日はお迎えして感じた魅力を、ゆるっとご紹介します。
ハムスターを初めて飼う方へ

ハムスターの部屋んぽ(散歩)をする前に考える3つのこと。

ハムスターの部屋んぽ(散歩)ハムスターのかわいさを思う存分感じられる幸せなひとときです。しかし、むやみやたらに外に出すべきではないと思っています。ハムスターが部屋んぽをする前に、考えてほしい3つのことをまとめました。
ハムスターとの戯れ日記

やっと見つけた・・・体重22g、ロボロフスキーハムスターにぴったりの回し車!【ロボ飼育初心者の記録#05】

はむねこ家のロボロフスキーハムスターは小柄です。体重22gと、体が大きいわけではありません。以前回し車は、SANKOのサイレントホイール15、サイレントホイール12を使っていましたが、どうにも合わず。今回買った回し車がぴったりだったのでご紹介します。
ハムスターのケージ

ハムスターがケージを噛む。やめさせるにはどうしたらいい?

ハムスターがケージを噛む。多くの人が直面する問題だと思います。ハムスターにとって、「歯は命」。しかし、ケージを噛みつづけると歯の怪我や問題が起きる可能性が高くなります。どうしたらやめさせられるのか?対処法を解説します。
ハムスター意外な事実

ハムスターがひっくり返る。どうして?7つの理由を解説します。

ハムスターがひっくり返っているのをみるとびっくりしますよね。どうしてハムスターがひっくり返るのか、その理由を「自分でひっくり返る」ときと「自分の意思でなくひっくり返っている」ときの2つのパターンから解説します。
ハムスターを初めて飼う方へ

ハムスターの飼育は心配なことが多すぎる!?7つの心配の解消方法を紹介します!

ハムスターを飼い始めたけど、心配事がたくさんありすぎて落ち着かない、という方へ。エサの量、温度管理、病気、その他もろもろの心配や不安の解消方法を7つに分けて紹介しています。正しい知識を身に着けてかわいいハムスターとの生活を楽しみましょう!