こども向け

懐かせ方

【ハムスターの飼い方】ストレス解消法9選!発散させて死亡を防ぐ。

ハムスターはストレスに弱いため、しっかり解消・発散させましょう。放置すると体調不良になり死亡することもあります。飼育環境を改善し、飼い主が接し方に注意することでストレスを軽減できます。
飼育事情

【ハムスターが可愛くない?嫌い?】3つの解決策を試してみて!

ハムスターがなついてくれなくて可愛くない、嫌いと感じる方にハムスターの魅力をお伝えします。飼育本を読んでハムスターに寄り添うことで仲良くなることができます。
種類・習性

【野生のハムスター】ペットと違うところ5選!出身地や歴史も解説

野生のハムスターは砂漠に巣穴を作り、長距離を探索してエサが少ない環境を生き抜きます。ペットとして飼われているハムスター達は自然界で生き残ることができないため、野生に返してはいけません。
種類・習性

ハムスターにも肉球があるの知ってた?その魅力や役割について解説

ハムスターにも肉球があり、その役割はエサを掴んだり歩行の衝撃を和らげることです。柔らかい触り心地でとても癒されます。肉球を観察したいならゴールデンハムスターがオススメ。触りすぎるのはストレスになるので控えましょう。
種類・習性

【ハムケツってかわいい!】なぜハムスターのお尻が魅力的なのか。

ハムケツというかわいい愛称で呼ばれるハムスターのお尻は、尻尾が短いおかげでネズミ感が薄れとても魅力的です。ハムケツだけを集めた写真集が発売されていることをご存知でしたか?敏感で繊細な部位なので触るのはやめましょう。
グッズ

【ハムスター飼育本】小学生の女の子に絶対オススメの1冊を紹介!

ハムスターを初めて飼う小学生の女の子には「はじめてでもわかる☆かわいいハムスターの育て方&ハッピーストーリー」がオススメ!子ども向けとは思えない充実の内容が、かわいいイラストを使って解説されています!
懐かせ方

【ハムスターの飼い方】手乗りさせるための簡単5ステップ!

ハムスターに手乗りさせるには、まず警戒心を解くことが大切です!飼い主の臭いを覚えてもらい、時間をかけて手に慣れさせます。飼育本マニアの私が手乗りさせるための具体的な方法を5段階に分けて解説!脱走事故が起こらないように気を付けてください。
飼育事情

ハムスターの散歩はサークルで!部屋んぽには注意点が5つもある

ハムスターを散歩させるならプレイサークルが安全です。部屋んぽは脱走・感電・中毒などリスクが多いです。ハムスターボールはストレスになるので使ってはいけません。
お悩み

【ハムスターの飼い方】噛まれるのが怖い!予防法4選と心構え

ハムスターに噛まれるのが怖い方は、噛まれるのは仕方がないと割り切って堂々と触れ合うことが大切です。ハムスターのストレスを取り除くと噛むのを予防できます。
種類・習性

ハムスターの水浴びが不要な3つの理由!臭いがしても洗うのはNG

ハムスターに水浴びさせると体が冷えて体調を崩す危険があります。臭いが気になるなら洗うのではなく掃除やトイレのしつけをしましょう。ペット用の消臭剤もあります。