【ハムスター飼育本まとめ】初心者にオススメの5冊!【目的別】

アイキャッチ_ハムスター_飼育本1飼育本
飼い主<br>さん
飼い主
さん

ハムスターの飼育本って必要なの?

オススメの飼育本は?

という方に向けて、

  • 1冊だけでも絶対に飼育本は用意して!
  • 初心者向けのオススメの飼育本を紹介するよ!

というテーマでこの記事をお届けします♪


結論から言うと、ハムスターを飼うなら1冊は必ず飼育本を買っておくべきです。

飼い主<br>さん
飼い主
さん

インスタで他の人の飼い方を参考にするから大丈夫~

と考えるのはオススメしません

SNSなどでは、飼い主さんがハムスターと触れ合って楽しそうにしている場面をよく見かけると思いますが、投稿では分からない触れ合わない時間も大切なんです。

ハムスターにお部屋を散歩させる「部屋んぽ」についても、気を付けないといけないことがたくさんあります。

自己流の飼い方ではなく、情報がしっかりとまとまっている飼育本を参考にしてお世話することがハムスターにとっていちばんです。

はむお
はむお

「え、そうなの!?」と意外に知らなかったことが飼育本にはたくさん書いてあります。

まおみ
まおみ

今回は目的別でオススメの飼育本を紹介していきますね!

まおみ プロフィール アイコン
まおみ
  • ハムスター大好き家族「はむねこ家」の母
  • ハムスターの飼育本や文献を20冊以上読んだ「飼育本マニア」
  • ジャンガリアン・ロボロフスキー、ゴールデンの飼育経験あり

当ブログ「はむねこメモリアル」では、ハムスターを大切に育てるために知っておきたい知識を発信しています。

スポンサーリンク

ハムスターの飼育本が必要な理由

ハムスター 飼育本 オススメ
まおみ
まおみ

ネットでも情報は手に入りますが、「本」を手元に置く必要性は絶対あります!

情報が集約されているから

飼育本は、ハムスターの種類からお迎えの仕方、病気になったときの対応までまとめて情報を手に入れられます。

また、一連の流れに沿った情報があることで、実際にお迎えしたときの生活が想像つきます

「可愛い、癒される」以外にも、

  • 病院に連れていく
  • 温度管理をする
  • 健康チェックをする

などなど、大変なこともあるよってことを学べます。

プラスαの知識を知れるから

飼育本のメリットとして、自分が知らなかったプラスαの知識も得られるということもあります。

はむお
はむお

ネットは、知りたい情報を手軽にピンポイントで調べられるから便利よね!

まおみ
まおみ

そうそう。ただ言いかえれば、情報は断片的で、正確性が高いものばかりじゃないってこと。

難しいところなんですが、インターネットは

欲しい情報だけを手に入れられるそれ以外の情報は手に入らない

というところがあります。

例えば、紙の辞書だったら調べた単語の周辺の単語にまで目がいくじゃないですか。

つまり、得られるのは 「調べて得た情報」+「調べたことによって得られた追加情報」

ハムスターの飼育本に置き換えてみると、

「ハムスターの適正な食事量」 を調べる ⇒ 近くに「ハムスターの適正体重」の記載が書いてあったりする。

このように、プラスαの内容が知れるというのが、情報が集約されている本の利点かなと思います。

オフラインでも情報が手に入るから

いまどき、「家のインターネットが切れる・スマホがネットにつながらない」という事態はあまり無いと思いますが、ネットにつながらなくても手元ですぐに調べられるというのは、飼育本のメリットです。

万が一インターネットが使えないとなったときに、ハムちゃんの様子がおかしいとなると、きっと動揺してしまうと思います。

念のため手元に1冊あるだけで、安心感が違います!

はむお
はむお

念には念を!

ハムスターの飼育本を選ぶポイント

ハムスターの飼育本

数冊選ぶ

ハムスターのお世話について、しっかりと学びたいのなら飼育本を数冊買って読むのがベストです。

どの飼育本でも、基本的な飼育法は同じですが、やはりそれぞれ監修の方の見解の違いなどから、本によって書かれていることが違う部分もあります。

まず1冊買ってみて、疑問に思ったりしたことがあれば、違う方の本を読んでみることをオススメします。

そうすると、新たな発見があるかもしれませんし、共通する部分を見つけられるかもしれません。

発行年が新しいものを買う

飼育本は、図書館に置いてあるような古い本を選ぶのではなく、発行年が最近の新しい本を買いましょう。

日々ハムスターについての研究が進んで、飼育方法も徐々に変わっていきます。

まおみ
まおみ

人間の赤ちゃんのお世話の仕方も、時代とともに変わるもんね!

例えば、ひと昔の飼育本は、「ハムスターのケージ=金網タイプ」としか紹介されてなかったり・・。

今では水槽で飼う方法も広まってきました。

ちなみに、はむねこ家ではハムスターを水槽で飼うことを推奨しています♪

>> ハムスターのケージは水槽がおすすめ!7つの理由【安全・おしゃれ】

ですので、ここ数年のうちに出版されたものを選ぶのが良いと思います。

スポンサーリンク

ハムスターの飼育本おすすめ5冊!

まおみ
まおみ

さっそくいってみよう!!

初めてハムスターを飼うなら

飼い主<br>さん
飼い主
さん

まだ1冊も持っていない!初めてハムスターを飼うので予習したい!

という方向け。

「飼い方・気持ちがよくわかる かわいいハムスターとの暮らし方」/ナツメ社 2017年発行

ハムスターを初めて飼う初心者の方にもおすすめの1冊。

・お迎えの方法から、病気、ケガのこと、一連の情報が集約。

・くすっと笑える「ハムスター飼い主あるある」や「かわいい写真の撮り方」も掲載。

・ハムスターが食べられる野菜・くだもの一覧つき。

個人的に良いなと思ったのは、

・珍しく、ケージ紹介のページに「爬虫類ケージ」が紹介されている。(あまり知られていませんが、爬虫類ケージって実はハムスター飼育に適したケージなんです。)

・はしご式の回し車は危ないのでNGと、危険なことはイラストで目に付くように書かれている。

かわいいイラストと読みやすい字体・文字量で、必要な情報が的確にまとめられている。

という点です。

初めてハムスターを飼う方、「とりあえず1冊買ってみようかな」と思っている方にはオススメです!

まおみ
まおみ

この本は持っていて損はしません。

子どもと一緒に読むなら

飼い主<br>さん
飼い主
さん

子どもと一緒に読みたい!

という方向け。

幸せなハムスターの育て方/大泉書店 2016年発行

写真が豊富なので、子供さんと読むのにも良い!

・お迎えから、お世話の仕方、病気のことなど必要な情報がまとまっています。

・巻末には「ハムスターの不思議」という、「きっと飼い主が知りたいと思うハムスターについてのあれこれ」が書かれていて、面白い&勉強になる!

・とにかく可愛い写真が多くて、視覚的に癒されます

写真が多く掲載されているので、お子さんとハムスターの飼い方について学ぼうと思っている方や、とにかく可愛い写真をみて癒されたい!という方におすすめです。

created by Rinker
大泉書店/岡野祐士(ペットクリニック院長・哺乳類動物学者)

ハムスターの気持ちを知るなら

飼い主<br>さん
飼い主
さん

ハムスターの気持ちを詳しく知りたい!

という方向け。

飼い主さんに伝えたい130のこと ハムスターがおしえるハムの本音/朝日新聞出版 2018年発行

・ハムスターが主人公となって、「今こういう気持ちなんだよ!」「こういうことを伝えてるよ!」飼い主に教えてくれる内容。

・仕草、動作、カラダの秘密、案外知らないハムスターの気持ちなど盛りだくさん。

この本は構成がすごく面白くって、

「ハム先生というハムスターが、人に飼われているハムスターに向けて、飼い主はどんなことを考えているのか教えてあげよう!」という内容。

例えば、

あるハムスター「大変!わたしのおうちが消えちゃったの!」

ハム先生「それは、飼い主が掃除したんですよ。でも、前の床材も一緒にいれとかないといけないのにね。」

という風に、ハムスター同士がやりとりして、飼い主へ伝えたいことが記載されてる感じ。

くすっと笑えて、そうなんだ!と勉強になることばかりです。

まおみ
まおみ

ハムスターともっと仲良くなれますよ!

created by Rinker
朝日新聞出版/今泉忠明(哺乳類動物学者・日本動物科学研究所所長)

子どもに読ませるなら

飼い主<br>さん
飼い主
さん

子どもに読ませたい!

という方向け。

小学生でも安心!はじめてのハムスター 正しい飼い方・育て方/メイツ出版 2017年出版

・小さな子でも読めるように、全ページふりがな付き&フルカラー!

・子どもでもわかるように、優しい言葉で解説してくれている。

・子ども向けではあるけれど、ハムスターの怪我や病気、お別れのときまできちんと説明されている。

この本のいいところは、

小学生の子どもが1人で読める。

・子どもが間違えそうなこと(触り方や、自分のお菓子をハムスターにあげるなど)について、注記されている。

・詳しくハムスターの歴史が書かれていて、大人でも勉強になる。

ということです。

まおみ
まおみ

この本の詳しいレビューもぜひご覧ください♪

>> ハムスターの飼い方を学ぶ!子供が読めるおすすめ飼育本を紹介します。【レビュー記事】

病気・健康について知るなら

飼い主<br>さん
飼い主
さん

ハムスターの病気などについて詳しく知りたい

という方向け。

ハムスターの健康と病気 幸せサポートBOOK/メイツ出版 2019年発行

ハムスター愛好家のかたと、専門医の方で書かれた「健康・病気」に特化した本。

・病気の予防、症状、病気の種類とその対策まで、まるまる1冊が健康に関する内容です。

・かわいいハムスターを病気やケガから守るためにも、是非手に入れたい本。

様々な飼育本があるなか、この本は「ハムスターの健康を守ること」に特化しています。

私たちよりずっとずっと小さくて、環境の変化などに敏感なハムスター。病気の要因も様々です。

正直、この本を読むまで、こんなにハムスターの病気の種類があることも、詳しい症状や対策方法も知りませんでした。

まおみ
まおみ

たくさんの癒しをくれるハムスターを守るためにも、買ってよかったと思います。

ハムスターの飼育本を無料で読むなら

ハムスターの飼育本はたくさん販売されています。なので

飼い主<br>さん
飼い主
さん

1冊だけ選ぶなんて難しい・・いろんな飼育本を読んでみたいなぁ。

という方にオススメなのが、kindle unlimited です!

有料のサービスではありますが、最初の30日間は無料で電子書籍が読み放題になります。

まおみ
まおみ

無料期間に、飼育本をたくさん読んじゃえばいいね!

興味がある方は、チェックしてみてね!

ハムスターの飼育本を1冊は必ず読んで!【まとめ】

ハムスター 飼育本 本 オススメ

以上、「ハムスター飼育本まとめ】目的別におすすめ5冊を紹介!」でした!

もちろん、本だけじゃなくって自身の経験や周りの意見も大切です!

ただ、ハムスターとの接し方に迷ったときに、参考になる本があると安心できますよ♪

まおみ
まおみ

まずは1冊。

そこから数冊買ってみて、内容を見比べるのもいいね!

 

はむお
はむお

失敗しないために、本は必要!

みなさんもこの機会に、ぜひ1冊 手に入れてみてください!

\初心者さんなら/

\子どもと楽しく学ぶなら/

created by Rinker
大泉書店/岡野祐士(ペットクリニック院長・哺乳類動物学者)

\”ハムごころ”を知るなら/

created by Rinker
朝日新聞出版/今泉忠明(哺乳類動物学者・日本動物科学研究所所長)

\子どもに読ませるなら/

\ハムスターの体調管理なら/

\いろんな飼育本を無料で読むなら!/

みなさんが、今回紹介した飼育本を読むことでハムスターとの幸せな時間を過ごせたらとっても嬉しいです!

まおみ
まおみ

それではまた!