ジャンガリアンハムスター飼育グッズ一覧≫

赤目のジャンガリアン?【それはキャンベルハムスターかも】

キャンベルハムスター
キャンベルハムスター

 

もう2019年終わり?このあいだ年越しした気がするのに・・・と絶望的なまおみ(@maomihamham)です。

 

先日、ペットショップで「ジャンガリアン(プディング)」と紹介されたハムスターを目にしました。

それだけならいいんですけど、そのこが「赤目」だったんですよね。

  

繁殖しないのであれば、可愛ければなんでもいいかもしれないですが、

一応、ジャンガリアンハムスターに赤目はいないよってお話です。

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジャンガリアンハムスターに通常赤目はいない。

かわいいハムスターの画像
ジャンガリアンハムスターのきゅーちゃん

基本的にジャンガリアンハムスターの毛色、目の色はこんな感じ。

  • ノーマル(野生色)
  • ブルーサファイア
  • パールホワイト
  • プディング
  • 目は黒目

※野生色以外は品種改良。

赤目はいないと言われています。

ごくまれに「アルビノ」として生まれることはあるかもしれませんが、確率はものすごく低いです。

アルビノ:先天的な染色体異常によって、メラニンが欠乏する個体のこと。

メラニン色素が欠乏するので真っ白な毛に赤目が特徴。(目の血管が透けて見えるため)

  

赤目ならキャンベルハムスターとの交雑種

ジャンガリアンハムスターと違い、キャンベルハムスターには赤目の個体がいます。おそらくペットショップで見かける「赤目のジャンガリアンハムスター」は、

  

  • キャンベルハムスターをジャンガリアンハムスターとして売っている
  • キャンベルハムスターと交配して作りだされた雑種

どちらかだと思います。

  

なぜジャンガリアンハムスターとして売られるかですが、

ハムスターが日本でもペットとして流通し始めたころ、ジャンガリアンは懐くけどキャンベルハムスターは気性が荒く懐かないと言われたそうです。今でも、多くの飼育本でもそう書かれてあったりしませんか?

  

キャンベルハムスターを飼ったことがないので実際のところはわからないのですが、飼っている方のブログなんか拝見してると一概にもそうは言えないと思います。結局のところ、飼い方なのかなと。

  

話がずれましたが、そういうことであんまり売れないため「キャンベルハムスター」って単語が避けられるようになったようですね。代わりに、キャンベルハムスターと姿かたちが似ているジャンガリアンハムスターにしよう!と。

それに、ハムスターを飼っていなくても「ジャンガリアンハムスター」は聞いたことがあるかもしれませんが、「キャンベルハムスター」って普通知らないですよね。要は、皆が知っている名前のほうが売れるよねってことだと思います。

  

お店によっては、「イエローのキャンベルハムスター」を「ジャンガリアン(プディング)」として販売してるところもあるようです。こわい。

 

ジャンガリアンハムスターとキャンベルハムスターの違い

キャンベルハムスター
キャンベルハムスター
ham2.netさんによる写真ACからの写真

キャンベルハムスターはジャンガリアンハムスターに比べて

  • 耳が大きめで、耳先が尖がっている。
  • 体格が大きめ。
  • 目と目の間が近くて、タヌキ顔。
  • 尻尾の存在感がある。
  • 毛色が豊富、赤目もいる。

という特徴があります。

 

ジャンガリアンハムスターと比べると確かに違う気がする。

可愛いハムスターの画像
ジャンガリアンハムスター

なんというか、キャンベルは目がくりくりっとしていて美少女

ジャンガリアンはキレイ目で、シュッとした顔立ちの美少女。※まおみの見解です。

 

色々写真を見比べてみると、似ているようで違うなあと思います。

スポンサーリンク

  

さいごに

ペットショップでの売り名はペットショップがつけることもあるようで、正確ではないこともあります。

ま、ジャンガリアンハムスター・キャンベルハムスターどちらにせよ、可愛くて癒される存在なのは間違いありません。

いつかキャンベルハムスターも飼ってみたいなあと思います。

以上、「ジャンガリアンの赤目【それはキャンベルハムスターかも】」でした!

 

ではまた、良いお年を!

まおみ

コメント

お問い合わせ