【ハムスターの留守番】旅行時の3つのポイント!2泊3日が限界。

アイキャッチ_ハムスター_旅行_留守番飼育事情
飼い主<br>さん
飼い主
さん

旅行に行く予定だけど、ハムスターは留守番できる?

という方へ。

この記事では、

  • ハムスターは旅行で留守番できるのか
  • ハムスターの留守番時のポイント
  • ハムスターの留守番に便利なグッズ

について解説していきます。

この記事を読めば、旅行に行くとしても、安全にハムスターを留守番させることができます

まおみ プロフィール アイコン
まおみ
  • ハムスター大好き家族「はむねこ家」の母
  • ハムスターの飼育本や文献を20冊以上読んだ「飼育本マニア」
  • ジャンガリアン・ロボロフスキー、ゴールデンの飼育経験あり

当ブログ「はむねこメモリアル」では、ハムスターを大切に育てるために知っておきたい知識を発信しています。

はむお
はむお

旅行から帰ってきたらハムスターが亡くなっていた・・なんて話も。

まおみ
まおみ

旅行にいくなら、徹底的に準備してね!!

スポンサーリンク

ハムスターは旅行で留守番できるのか

ハムスター 留守番 旅行 ジャンガリアンハムスター

ハムスターが健康であることが前提

旅行の留守番をさせるための前提条件として、ハムスターが健康であることが必須です。

  • 高齢で介護食を用意しないといけない
  • 病気でいつ急変するか分からない
  • 何か気になる症状がある

という場合は、留守番させることは避けましょう。

まおみ
まおみ

飼い主の責任として。

2泊3日が限界

飼い主が旅行に行く場合、ハムスターが留守番できる期間は最長で2泊3日だと考えています。

まおみ
まおみ

あくまで個人の意見です。正解はありません。

1泊2日程度なら、準備をすればそこまで心配する必要はありません。

ただ、2泊3日になると徹底的に準備をしないと不安があります。

飼い主<br>さん
飼い主
さん

たった2泊3日で心配なの?

という方もいるかもしれませんね。

ただ、体が小さなハムスターは、人間とは時間の流れるスピードが違います

ハムスターの心拍数は、人間の約6倍。つまり、わたしたちは人間の6倍のスピードで生きていることになります。わたしたちが1日過ごしたと感じる時間も、飼い主にとってはたった4時間しか経っていないのです。

今泉忠明(監修)『ハムスターがおしえるハムの本音』(朝日新聞出版/2018)

わたしたちにとっての2泊3日は、ハムスターにとっては2週間ほどの期間になります。

まおみ
まおみ

2週間もお留守番させるって思うと、不安だらけだよね・・

はむねこ家でもハムスターに2泊3日のお留守番をさせた経験があります。

2泊3日で旅行する場合は、あとで紹介する方法でしっかりとハムスターの安全対策をしてくださいね。

3泊4日以上になると、もはや誰もお世話をする人がいない状態でお留守番するのは困難です。

長期で不在にする場合

3泊以上の長期で旅行にいく場合は、ハムスターをお世話する人がいなければお留守番は厳しいです。

  • 信頼できる知り合いに預ける
  • ペットホテル(動物病院)に預ける
  • ペットシッターにお世話してもらう

などの方法が考えられます。

知り合いに預ける

ハムスターを飼っている、もしくは飼ったことがあるといった、ハムスターの飼育方法を知っている信頼できる知り合いがいれば、ハムスターを預けてお世話してもらうといいでしょう。

まおみ
まおみ

飼育経験のある知り合いなら、2泊の旅行でも預ける方が安心かも。

ただ、なかなかそういう知り合いがいないという飼い主さんも多いと思います・・

ペットホテルに預ける

旅行にいっている間も代わりにお世話をしてくれるペットホテルにハムスターを預けるというのも手段の1つです。

ただ、ペットホテルにはハムスター以外にもさまざまな種類の動物がいるので、ハムスターにとってはストレスになるかもしれません・・

まおみ
まおみ

自宅で放置するよりは絶対にマシだけど!!

ちなみに、はむねこ家でもペットホテルにハムスターを預けて旅行にいった経験があります。

そのときは、事前にペットホテルに問い合わせて、どのような管理をしてくれるのかなどの説明を聞いておきました。

問い合わせなどのやり取りで、

飼い主<br>さん
飼い主
さん

この業者さん、大丈夫かな?

と不安に感じるような対応をされる場合は、違う施設をあたりましょう。

多少アクセスが悪くても、信頼できる施設に預けるのがいちばんです。

また、動物病院がペットホテル業務をしている場合もあります

まおみ
まおみ

動物病院の方が安心して預けられるね!!

ただ、その動物病院に普段から診てもらっているペットだけが対象のこともあります。

事前にしっかりと確認をしておきましょう。

ペットシッターにお世話してもらう

ペットホテルに預ける以外にも、ペットシッターにお世話をお願いするという手段もあります。

この場合も、そのペットシッターさんにハムスターの飼育経験があるのか確認しておく方が良いです。

留守の自宅に入ってもらうことになるので、信頼できるペットシッターさんを事前に見つけておきましょう。

ペットシッターにハムスターのお世話を依頼する場合は、

  • 普段のお世話の流れを伝える
  • 消耗品を多めに用意しておく
  • 緊急連絡先を伝えて置く

ということを忘れないでください。

まおみ
まおみ

はむねこ家では、ペットシッターを利用したことがないので、詳しくは解説できないです・・

旅行に行かないのが理想

ハムスターのことを最優先に考えるなら、旅行にいかないのが理想です。

ただ、はむねこ家もハムスターに留守番をさせて不在にした経験がありますので、強くは言えません・・

ハムスターを旅行で留守番させるときのポイント

ハムスター 旅行 留守番 2泊 なつく 種類 ジャンガリアンハムスター

① エサを多めに

ハムスターにお留守番させるときは、エサをかなり多めに入れておきましょう。

ここで、ポイントとして

  • 日数分よりも多めに
  • 腐るものは置かない
  • 水は出発直前に交換する

ということが挙げられます。

まおみ
まおみ

エサが足りなくなると、ハムスターのストレスになっちゃう・・

途中で追加ができないので、少ないよりは多い方がマシです。

また、時間がたつと腐るような生野菜・フルーツなどを置くのはやめておきましょう。

傷んできても、ケージから取り除いてあげることができません。

そして、なるべく新鮮な状態でお水を飲めるように、旅行に出発する直前にお水を交換するのがオススメです。

飼い主<br>さん
飼い主
さん

ウチのハムスター、あんまりペレットを食べてくれないんだよね・・

という方は、旅行にいく前の期間にGEXさんの「プレミアムフード」を試してみてはいかがでしょうか?

はむねこ家では歴代のハムスター全員がしっかり食べてくれたので、絶対の信頼をおいています。

まおみ
まおみ

「プレミアム」といいつつ、実はお手頃な値段なのも嬉しい(笑)

ほかにも、ハムスターの食いつきが良いペレットを検証した記事↓もあります。

② ケージを掃除しておく

旅行に行く前に、ケージをしっかりと清潔に掃除しておきましょう。

おしっこなどが床材などに蓄積して不潔になってしまいます。

そして、巣箱に貯め込んであるペレットなども取り除いておきましょう。

まおみ
まおみ

とにかく、清潔にすることを意識して!!

普段は一部分しか交換していなかった床材も、旅行前に全体的に交換しておくことをオススメします。

飼い主<br>さん
飼い主
さん

床材をたくさん使うのがもったいなくて、気が進まないなぁ。

という場合は、GEXさんの「ごきげん快適マット」がオススメです。

大容量なのにお手頃なので、気兼ねなくたっぷりと使えます。

まおみ
まおみ

しかもアレルギーを起こしにくい安心の紙素材!!

ちなみに、古くなった床材も少しだけ混ぜておくと、ハムスターが自分のにおいを感じて安心できますよ。

③ 温度管理をする

おそらく、旅行中にハムスターが亡くなってしまう原因の多くが温度管理をしていなかったからだと思います。

ハムスターは暑さ・寒さに弱く、急激な温度変化も苦手とする生き物です。

まおみ
まおみ

とにかく24時間エアコンを稼働させるべき!!

夏はひんやりグッズを

夏に旅行する場合は、エアコンの冷房だけでなく、ケージ内にひんやりグッズを入れてあげましょう。

ハムスターが体を直接くっつけて、暑さをしのぐことができます。

ハムスター ジャンガリアンハムスター
涼感クールベッドで涼む「きゅーちゃん」

冬はあったかグッズを

冬に旅行する場合は、エアコンの暖房に加えてハムスター用のヒーターを使うのがオススメです。

まおみ
まおみ

巣箱の一部分にヒーターが当たるように設置しようね。

ただ、あくまでヒーターなどは寒さ対策の補助的なポジションです。

エアコンの設定温度を上げて、しっかりと部屋全体が暖かくなるようにしてください。

寒さ対策が不十分な場合、ハムスターが擬似冬眠をしてしまい、そのまま亡くなってしまう可能性もあります・・

スポンサーリンク

ハムスターの留守番に便利なグッズ

ハムスター 留守番 旅行 ロボロフスキーハムスター 多頭飼い 睡眠

ペットの見守りカメラ

飼い主<br>さん
飼い主
さん

旅行中でもハムスターが元気に過ごしているか心配だなぁ・・

という方には、ペットの見守りカメラを使うことをオススメします。

ペットの見守りカメラ

見守りカメラがあれば、スマホで室内の様子をいつでもチェックできますよ♪

まおみ
まおみ

はむねこ家でも大活躍です!

はむお
はむお

ふだん、少し外出するときにも使えて便利だよね!!

見守りカメラの使用感については、別の記事↓で詳しく解説しています。

自動エサやり機

飼い主<br>さん
飼い主
さん

旅行中にハムスターのエサが足りなくなったらどうしよう・・

と心配な方には、自動エサやり器も使うのがオススメ。

いつものエサ入れにペレットをたくさん入れておき、それに加えて自動エサやり器も設置しておけば安心ですよ♪

ハムスターを旅行で留守番させるなら万全の準備を【まとめ】

ハムスター 寒さ対策 防寒

以上、ハムスターを旅行で留守番させる方法と、便利なグッズについてでした!

はむお
はむお

「まぁ大丈夫だろう」という油断は大敵です!!

まおみ
まおみ

「ちょっとやり過ぎじゃない?」と感じるくらいがちょうど良いですよ!!

皆さんが素敵なハムスターライフを送れますように♪

ではまた!!